ワシントンホテルとホテルグレイスリーがお届けする、
地域に根ざした旅の情報

浦和駅を訪れたら手に入れたい!埼玉県産素材や一流パティシエ厳選の素材で作られた、絶品スイーツ3選

アカシエのフォンダン・シトロン(ACACIER's FONDANT CITORON)

新宿駅より湘南新宿ラインでたったの3駅と、休日のちょっとしたお出かけにもぴったりな埼玉県の”浦和”。今回は、浦和駅より徒歩15分圏内のお土産店に注目し、浦和ならではのスイーツを探してみました。埼玉県産の素材をたっぷり使用しているものや、一流パティシエが厳選素材で生みだすものなど、手土産にもちょうど良いスイーツを3つご紹介します。

埼玉の銘酒”晴雲”がほのかに香り、食べごたえのある濃厚なチーズの味わいがクセになる。日本のお土産としても高評価の手作りチーズケーキ「八極」

<日本酒とお米のチーズケーキ 八極 6個入り>手作りチーズケーキの店ダンテ 工房店 [さいたま市浦和区/北浦和駅]|EPARK

参照:EPARK『日本酒とお米のチーズケーキ 八極 6個入り

「DANTE(ダンテ)」は無添加の厳選食材を使い、素材の持つ自然のままの風味や甘さを活かしたチーズケーキを生み出している専門店です。ひとつひとつ心を込めて手作りしている点も、注目すべきポイント。おすすめは、観光庁主催「魅力ある日本のおみやげコンテスト」で準グランプリの受賞実績がある「八極(はちごく)」。埼玉県小川町で作られている銘酒「晴雲」を熟成させた古酒をはじめ、酒粕や米粉など、埼玉の恵みをふんだんに取り入れた新味のチーズケーキです。口に含むと、深みのあるチーズのコクを感じたあとに、芳醇な日本酒の香りがふわり。その洗練された味わいは、初めて体験する味のはず。コーヒーや紅茶のお供だけでなく、お酒との相性も抜群です。

営業時間10:30〜20:00
住所埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1 伊勢丹浦和店
アクセス浦和駅より徒歩1分/浦和ワシントンホテルより徒歩3分
URLhttps://www.mistore.jp/store/urawa.html

しっとり&ふわっとした食感と、口いっぱいに広がる爽やかなレモンの香りをとことん追求した逸品。フランスのコンクールで優勝経験のある一流パティシエが、厳選した素材で生みだす「フォンダンシトロン」

フランスの3大パティシエコンクールのショコラ部門にて優勝した実力派パティシエがオーナーを務める、人気パティスリー「アカシエ」。店頭には、芸術性の高い絶品スイーツがずらり。なかでも人気なのが、広島県産のレモンをはじめ、北海道産バター、スペイン産アーモンドなど、厳選素材を使用したレモンケーキ「フォンダンシトロン」。しっとりしていながらもふわっと軽やかな食感と、口いっぱいに広がるレモンの清々しい香りが魅力です。うっすらと生地を覆う甘酸っぱいアイシングとのバランスも絶妙。理想の食感と香りを追求し、何度も試作を重ねて誕生したのだそう。レモンが描かれたレトロ可愛いボックスにも、きゅんとするはず。

営業時間11:00〜17:00
住所埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12
アクセス浦和駅より徒歩13分/浦和ワシントンホテルより徒歩12分
URL https://acacier.co.jp

地元民に愛され続けている”調神社”のうさぎがモチーフ。地元の素材を使用した優しい味わいの餡が詰まった、老舗和菓子店によるお饅頭「招きうさぎ」

和菓子松月堂

参照:さいたまスイーツバル 『和菓子松月堂

地元では”つきのみやさま”の愛称で親しまれている、「調神社(つきじんじゃ)」。“調”を“月”と同じ読み方をすることから、境内には月の遣いとされているうさぎの石像や彫り物が至るところに配されています。1968年創業の和菓子店「松月堂」の看板商品である「招きうさぎ」は、そんな調神社のうさぎをモチーフにしたお饅頭。今から20年ほど前、浦和市(現さいたま市)から“市の名物をつくってほしい”との依頼を受けて生み出されたのだそう。しっとりとした食感の生地には、山芋と米粉を使用。餡は、小豆、柚子、栗、梅の4種類あり、使われている素材のほとんどが埼玉県産のもの。愛らしいうさぎの形のお饅頭のなかには、優しい味わいの地元愛がギュッと詰まっています。

営業時間8:00~19:00 火曜定休
住所埼玉県さいたま市浦和区本太2-8-16
アクセス浦和駅より徒歩7分/浦和ワシントンホテルより徒歩11分
URLhttps://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11041758/

今回の旅の拠点