ワシントンホテルとホテルグレイスリーがお届けする、
地域に根ざした旅の情報

北海道産の厳選食材を使用した絶品グルメに舌喜ぶ!すすきの駅より徒歩2分圏内にある、おすすめ店3選

夜のすすきのの街並み(Night Scenery of Susukino)

ニッカハイボールやサッポロビールなどのネオンの看板が光る、北日本一の歓楽街「すすきの」。さっぽろ駅より地下鉄南北線でたったの2駅で訪れることができます。エリア内には、北海道のソウルフードを提供する老舗店から、フォトジェニックなカフェやバーまで、幅広いジャンルの飲食店が。どこにしようか迷ってしまうほどの店舗が軒を連ねており、食欲をかき立てる香りに包まれています

今回はすすきの駅より徒歩2分圏内にある飲食店の中から、北海道産の良質な食材を使用した絶品グルメを提供するおすすめ店を3店舗ご紹介します。

創業者は元漁師!つっこ飯発祥の海鮮居酒屋「海味はちきょう 本店」

海味 はちきょう 本店 (すすきの(市営)/郷土料理(その他))

店内の壁や天井一面に集魚灯や浮き玉、色鮮やかな大漁旗などが飾られた、「海味はちきょう 本店」。かつて漁師たちが集まり体を休めていた番屋のような、活気ある空間が広がる人気海鮮居酒屋です。創業者が10年以上漁師をしていた羅臼(らうす)をはじめ、北海道の良漁港でとれた魚介類を厳選し、最高の味に仕上げて提供されています。なかでもおすすめは、はちきょう発祥の「つっこ飯」!注文するとスタッフが周辺に集まり、「おいさー!」という威勢の良い掛け声とともに、溢れんばかりのいくらがご飯の上に。一粒一粒に濃厚な旨味がギュッと詰まったいくらに、目も舌もお腹も満たされるはず。

営業時間月~土 18:00~24:00/日・祝日 7:00~23:00
住所北海道札幌市中央区南3条西3 都ビル1F
アクセス地下鉄南北線すすきの駅より徒歩1分
URLhttps://hachikyo.com/

北海道の郷土料理も幻の食材も、どちらも堪能できる和食料理店「おが」

郷土料理 おが (すすきの(市営)/郷土料理(その他))

きりこし鍋やザンギなど、様々な北海道の郷土料理を提供する和食料理店「おが」。野菜、お肉、海鮮物全てが産地直送で、海鮮物は調理直前まで生簀に入れて新鮮さを保っています。ぶどう海老や鮭児(けいじ)のルイベ、マツカワカレイなど、”幻の食材”といわれる食材も取り揃えており、ほかではなかなか体験することのできない味に出会えるのも魅力。また、おが名物「きんきのしゃぶしゃぶ」を注文するのもお忘れなく。メインの食材は最高級の網走産一本釣りきんき。石鍋に注がれた特製のだし汁でしゃぶしゃぶしたり、きんきのアラと野菜を入れてきんき鍋にしたり、ご飯を入れておじやにしたりと、心ゆくまできんきを味わうことができます。

営業時間月~木 17:00~24:30/金・土 17:00~翌2:00/日・祝日 17:00~24:00
住所北海道札幌市中央区南3条西3 サンスリービル8F
アクセス地下鉄南北線すすきの駅より徒歩1分
URLhttps://oga-sapporo.gorp.jp/

直営牧場で育てた希少品種のサフォークを常識破りな低価格で提供する、ジンギスカン専門店「いただきます。」

いただきます。 (すすきの(市電)/ジンギスカン)

北海道を代表するグルメのひとつ・ジンギスカン。数多くあるジンギスカン専門店の中で、「いただきます。」は唯一北海道産の羊肉を使用しているお店です。オーナーが15年もの年月をかけて調査をし、肉専用種である”サフォーク”を飼い始めて7年後にオープンしたそう。サフォークとは生産量の少ない希少な品種なのですが、いただきます。では直営牧場で育て、お店に併設していている工場で加工や熟成しているため、リーズナブルなお値段でいただくことができるのです。柔らかく臭みが全くない上質なお肉は、塩胡椒のみの味付けでも十分。ロースやレバー、中落ち、内臓系など、いろいろな部位のお肉を食べ比べしてみるのもいいかも。

営業時間月~土 11:30~03:00/日・祝日 11:30~23:00
住所北海道札幌市中央区南5条西5-1-6
アクセス地下鉄南北線すすきの駅より徒歩2分
URLhttp://xn--u8jf3af20ad.net/

今回の旅の拠点