ワシントンホテルとホテルグレイスリーがお届けする、
地域に根ざした旅の情報

ひとりの休日に、銀座で心を潤すアート旅。絵画、スイーツ、コーヒーを通して感性を磨く、大人のための散策コース

銀座の街並み(Cityscape of Ginza)

200以上もの画廊があると言われている、銀座。画廊だけでなく、壁面に絵が描かれている銀座ワシントンや、店内のデザインが定期的に入れ替わる銀座最大の商業施設・GINZA SIXなど、気軽にアートに触れることができるスポットもたくさん。芸術の秋であるこの時期に、そんな銀座へ感性を磨くアーティスティックな体験を求めて訪れてみませんか?今回は”新しい芸術との出会い”をテーマに、ゆったりと過ごしたいひとりの休日におすすめの散策コースを考えてみました。

入場料無料が嬉しい。革新的な現代アートが展示されている、日本最古で銀座最大の画廊「資生堂ギャラリー」

【日本の老舗を訪ねて】創業百十余年におよぶ資生堂パーラーの歩み

参照:Manabi Japan

1919年にオープンした「資生堂ギャラリー」は、現存する日本最古の画廊。5mを超える天井高をもつ開放的な空間は、銀座のギャラリーの中でも最大級なのだそう。これまで現代美術を中心に、個性豊かな作家たちの作品で彩られた展覧会が3,100回以上開催されています。嬉しいことに入場料は無料。定期的に作品が入れ替わるので、気になった時に立ち寄ってみて。また、年に5回ほど体験型アートなどの企画展も開催されています。ちなみに、2020年10月1日から2020年12月20日までは新進アーティストたちの個展「shiseido art egg」を見ることができます。215件の応募の中から選ばれた、西太志さん、橋本晶子さん、藤田クレアさん3名の作品を約3週間ごとに入れ替えて展示。新しい価値観や美意識を表現する作品の鑑賞が、今日の世界を俯瞰的に見つめるきっかけになるはず。

開館時間11:00~19:00(日、祝は18:00まで) 月曜休館
住所東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1F
アクセスホテルグレイスリー銀座より徒歩4分
URLhttps://gallery.shiseido.com/jp/

イタリアらしいセンス溢れる建物デザインに魅了される。店内もスイーツも全てがアーティスティックな高級チョコレート・ジェラートブランド「Venchi」

世界各国に100を超える直営店を持つ、イタリア発の高級チョコレート・ジェラートブランド「Venchi(ヴェンキ)」。日本1号店が昨年12月に松屋通りにオープン。通りに面した大きなガラス窓には、カラフルなジェラートのオブジェがずらり。外壁は、小さなスプーンのシルエットで、18世紀イタリアの伝統的な絵柄が作り出されています。近づいて見てみると、花や葉、鳥など絵柄が小さなスプーンの集合体であることが分かるはず。イタリアらしいセンスの高さと遊び心が散りばめられたスタイリッシュな佇まいは、お洒落な店舗が立ち並ぶ銀座の中でも際立っています。また、チョコレートやジェラートも含め、全てがアーティスティックなのもポイント。1階に並ぶ種類豊富なチョコレートは、包み紙やギフトボックスなどどれも凝ったデザイン。また2階で販売しているジェラートも、コーティングしたチョコレートをコーンやカップにたっぷりと纏わせたアート作品のような逸品です。

営業9:00〜21:00
住所東京都中央区銀座4-3-2
アクセスホテルグレイスリー銀座より徒歩9分
URLhttps://venchi.co.jp

3Dラテアートに胸きゅん。細部まで店主のこだわりが感じられる、アンティーク調の隠れ家的喫茶店「Ken’s珈琲店」

Ken’s珈琲店のカプチーノ(Cappuccino offered by Ken's Coffee Shop)
Photo by @hirorocafe

ほっとひと息つける喫茶店を求めて「Ken’s珈琲店」へ。店内は、妖艶なアンティークオブジェ、優美なガラス食器、色彩豊かな絵画など、店主のセンスとこだわりが感じられる芸術品が配された上質な空間が広がっています。おすすめは、SNSで話題の3Dラテアートが目を楽しませてくれる「カプチーノ」。席に運ばれてくると、カップの縁に手を添えて、愛らしい表情でこちらを見つめる猫の姿が。まるでお風呂に浸かっているかのようなキュートな姿は、口を付けるのが惜しくなるほど。ひとつひとつ、猫の数や姿に変化をつけてくれる店主の心配りにも感動します。またコーヒーカップは、店主がお客さまの雰囲気に合わせて選んでいるそう。自分のために選んでくれたコーヒーカップに浮かぶ3Dラテアートは、自分だけの特別な芸術作品のように思えますよね。

営業時間10:00〜22:00(日、祝は21:00まで) 月曜定休
住所東京都中央区銀座3-12-19 里垣建物2F
アクセスホテルグレイスリー銀座より徒歩12分
URLhttps://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13049783/

今回の旅の拠点